BLOG

iPhoneバッテリー不具合の対策

アップル純正の断線に強い充電コードを使ってみた結果…
充電時間が短縮され、バッテリーの持ちが長くなった気がします。
午前10時にフル充電して、1日iPhoneを使用しました。
夜22時の時点で40%バッテリーの残量が残ったので、充電を減らそうと使いまくって1時間後にやっと30%になりました。
純正は高くて断線しやすい→安い充電コードを買う→バッテリー不具合、充電コードの買い替え
このスパイラルはアップル社の断線に強いコードで解決しました^o^

 

関連記事

ページ上部へ戻る